副業初心者の主婦におすすめの副業の種類

副業初心者の主婦におすすめの副業の種類

FacebookTwitterLine

2018.4.12(木)

マネー一般

「毎月あと5万円多く収入があれば…」
「家計がピンチになったすぐできる仕事があれば…」
こんなことを考えたことがある人、多いのではないでしょうか。

子どもが小さいなどの理由でパートや正社員として外で働くことは難しくても、家でならまとまった時間が取れる人も多いでしょう。

「この時間に働けたら収入が増やせるのに」と思ったら、副業を始めてみてはいかがでしょうか。
今回は、副業初心者の主婦におすすめの副業について、副業を始めるときに知っておくと役立つことについて解説します。

おすすめの在宅副業

スキルは後からついてくるもの。
まずは仕事を見つけることが先決です。
副業初心者が始めやすい、おすすめの在宅副業をご紹介します。

SNSの代理投稿

FacebookやTwitterなどで、レストランやホテルなどが広告がてら投稿をしているのを見たことがある方もいるのではないでしょうか。
こういったSNSの代理投稿は、初心者でも始めやすい副業のひとつです。

「毎日投稿する」「毎週投稿する」など、ある程度スケジュールが固定されていることもありますが、手間はさほどかからないため、家事や育児の合間にも簡単にできます。

経理や秘書

経理や秘書など、事務員としてのキャリアを持っているのなら、リモートで経理や秘書をするというのも良い方法です。

在宅であっても勤務時間が固定されているものは避け、「一週間のうち通算○時間勤務」「自分のペースで働ける」といった条件になっているところを選べば、空いた時間を有効に活用できるでしょう。

webライター

webメディアが増えたことによって、webライターの需要も高まっています。
初心者であっても仕事が取りやすい副業のひとつともいえるため、主婦にも人気の副業です。

初心者を対象とした仕事は報酬が低いのが難点ですが、経験を積んでいくことで報酬のアップが見込めます。
調べることや書くことが好きな人には向いている副業といえるでしょう。

投資

「あまり手をかけずに資産を増やしたい」「経済に興味がある」という方は、投資もおすすめです。
投資にはいろいろな商品がありますが、数百円から始められる信託や株式投資などもあり、投資のハードルは低くなっています。

他の副業とは違って、必ず収益が上がるというものではありませんが、成功すれば最も収益の上がり幅が大きいのが投資の特徴です。

副業を始めようと思っている主婦はまず何をすべきか?

副業をこれから始めようと思っている主婦の方がすべきことは、以下の3つです。

したい仕事を扱っている副業サイトに登録

在宅ワークの案件を専門的に扱っているエージェントは数多くあります。
仲介料として、報酬の一部を支払う必要はありますが、案件が多く集まっていることや、間にエージェントが入ることで安全な取引ができることが魅力です。

まずは、自分がこれから始めたいと思っている仕事を扱っているエージェントに登録しましょう。
興味のある案件に自分から応募することもできますし、先方から声がかかることもあります。

コミュニティに入って情報収集する

FacebookなどのSNSでは、副業についてのコミュニティが形成されていることがあります。

また、実生活でもワークショップなどに参加することで、同じく副業を考えている人と知り合うこともできます。
こうしてコミュニティに入ることで、ネットなどでは得られない情報を手に入れることができます。

スキルを習得する

副業を開始するにあたって、最低限必要なスキルを身につけておくのもポイントです。

投資であれば、どういう手続きで投資を始めればいいのかということや基本的な用語を調べる、経理であれば簿記の教科書を読んでみるなど、事前に準備できることはしておくと後が楽です。

副業を始めるにあたって知っておくといいこと

副業を始めるにあたり、初心者が遅かれ早かれぶつかるであろうことをまとめました。

クライアントの判断は慎重に

副業を始める場合、成長できるか、気持ちよく仕事が続けられるかは、クライアント選定が大きく影響してきます。
中には仕事をしたのに報酬を支払ってくれない悪質なクライアントもいますので、クライアント選定は慎重に行いましょう。

自分の都合はあらかじめ伝えておく

「この時間帯は対応ができない」「電話には出られない」などの事情がある場合は、最初に話しておかないと、「話してなかったし仕方ないな、我慢しよう」と言い出せずに我慢をしてしまって、結果無茶をしてしまうことも。
対応できないことについてはあらかじめ伝えておくことで、後からトラブルになるのを防げます。

また、仕事の条件についても最初にしっかり確認しておきましょう。

ストレスが大きい副業は避ける

副業の中には、責任が重いものや納期がタイトなものなど、負荷が大きいものもあります。
成長するためにはある程度必要なことですが、見極めも必要です。
あまりにストレスが大きすぎると感じるものは、断る勇気も必要です。

副業初心者が始めやすい副業や、始めるにあたってのポイントなどをまとめました。
まずは有利な情報を集め、希望している仕事がたくさんある市場に出るところから始めてみましょう。

コラム一覧に戻る